2010年Saint Joseph 有限会社ヴォルテックス

こちらのサイトではワインの販売は致しておりません。

ワイン名
2010年 Saint Joseph          
サン・ジョセフ 赤 辛口
品種
シラー 樹齢18年。
花崗岩質。
サンジョセフは100%買いブドウで造られるワインですが、畑の所有者は大岡さんが「栽培については全く注文をつける必要のないほど、素晴らしい仕事をする人物です。」とのこと。

IMG_2632.jpg2010年は年号が手書きになります。

栽培
サンジョセフを名乗ることにできる畑としては最も北に位置しており、コートロティと接する場所にある。
ブドウの生育は一般的なサンジョセフと比べて遅く、収穫時期も1~2週間後になる。標高約250Mの丘の頂上にある平坦な区画。畑の所有者は、化学肥料と除草剤を30年以上にわたり使用していない。2006年からは、樹齢60年のブドウも30%使用。
大岡さんより
2010年の特徴はワインのバランスの良さにあります。
糖度、酸、タンニンの成熟が理想的に進み、とても良い葡萄が収穫できました。
醸造は非常に簡単でどのようなスタイルのワインを目指しても美味しいワインになったでしょう。
醸造中、熟成中、瓶詰め後といつ飲んでも美味しいというめずらしいヴィンテージです。
24か月の樽熟成を経て、安定した味わいになっています。
シラーはエレガントな品種ということを証明できる一本です。
ラベルについて    大岡さんより
サンジョセフを造った理由については、色々あります。偶然知り合った畑の所有者であるお爺さんの仕事がとても素晴らしかったことが一番の理由です。
昔のサンジョセフは、スミレの花を連想するような香りだったとお爺さんが懐かしそうに語っていました。
このワインは、まさにそのようなスタイルだと思います。ですから、ラベルにもスミレの花を象ったものにしました。
皆さんが、このワインを気に入ってくださることを願っております。