N.V.11年 Canon Chardonnay Copy 有限会社ヴォルテックス

こちらのサイトではワインの販売は致しておりません。

ワイン名
N.V.11 VdF Le Canon Chardonnay
ヴァンドフランス ル・カノン シャルドネ 白 辛口
コルク
2011年は、人工コルクでガスはありません。
品種
シャルドネ100% 樹齢30〜40年
サンペレから20km南のフラヴィアック村の丘の上。やや南向き。
栽培
2005年から雑草を抜かないようにしている。
ブドウの収量は自然に低くなり、成熟も早くなる。
殺虫剤なし 化学肥料なし、化学農薬なし。

IMG_2502.jpgル・カノン シャルドネ     

特徴
2011年
晴天に恵まれた年です。春はほとんど雨が降らず、7月に少々雨が続きましたが、その後はまた晴天と葡萄の病気はほとんど見られませんでした。
葡萄も健全な状態で楽な収穫でしたが予想と反し、赤の醸造はとても難しかったです。
このシャルドネは発酵が順調に続き、翌年の春には辛口になっていました。
私の白ワインとしては珍しいことです。
一年間樽熟成、4か月タンク熟成ののち瓶詰めをしました。その時、少し酸化しましたが、1-2か月経つとワインが動き始め味わいも戻ってきました。
大岡さんより
2013年7月現在の状態は、葡萄の完熟を思わせる香りとフレッシュさを感じさせる両極端な香りを同時に感じます。ミネラル感はもちろんあるのですが、爽快なフルーツで青りんご、ミラベル、ハーブ、それにすこしナッツ系があります。
もうしばらくするとこのナッツ系がなくなり、さらに良くなって行くのではと思われます。今の状態でしたら夏に冷やして飲むのには最適ですね。さらに少し寝かせるとフレッシュ感からミネラルのほうが出てくると予想できます。
ワインの状態にもよりますが、この年はいつものスタイルと少し違って果実味よりもミネラル感が強いワインになるでしょう。